忍者ブログ
日々の出来事「めかぶの日記帳」がリニューアルしました!

* admin *  * write *  * res *
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
<<06 * 07/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  08>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もここの入園面接がありました。

面接だからおしゃれして・・・なんてことはありません。
家族全員で、思いっきり普段着で行ってきました(^^;
(普段から短パンTシャツ、トレーナー姿でお迎えしてるし、今更・・・というか、園が普段着でもOK!という方針なので楽チン☆)


もこのすけの時は3月下旬ギリギリで入園手続きしたので、当初の募集時期に何たら・・・ってのがなかったので、ドキドキ初体験です☆


待合室でアンケートを記入して順番を待ち、初めに園長先生の面接。
名前と年齢を本人に聞いて答えさせ、保護者からの質問に答えてくれました。気になることを直接聞けたので、とりあえず不安を解消。


次はホールで運動能力検査。
先生のお手本通りに、直線や曲線ラインの上を歩いたり、跳び箱(1段)昇降、飛び降り跳躍、ボール投げ。


そして知能検査。
洗濯バサミを用いて、ライオンの鬣に見立てた指先の運動、○・△・□の判別、図の中から同じ形のものを探し出すなど、結構いろんなことやらされるのねー。


最後に制服の採寸。
もこのすけと兼用でいけるんじゃ???ってくらい成長している娘。。


ちょっと前までアカチャンしてたのに、随分成長していることを改めて実感した入園面接でしたとさ。
PR
もこのすけの幼稚園で運動会がありました(^_^)

前日かなりの雨が降ったので、お天気が心配だったのですが、運動会日和に☆


かけっこは、昨年同様、「後ろ」から一番!!!!!!!(爆)
今年も鈍足ぶりをしっかり発揮してくれました!

マルマルモリモリのダンスも上手に踊れ、音楽に合わせて軽快に体を動かすもこのすけを見ると。。。「入園した頃に比べるとお兄ちゃんになったなぁ・・・。うんうん。」としみじみ。

今年は妹が下の二人の子守をしてくれたので、写真撮影に集中できたので助かりました♪(昨年はママ友の祖父母が見てくれた(^皿^)v)


同じ日に願書受付があったので、来年度の入園願書(もここ用)も提出してきました!


来年の秋には育児休暇も終了するんです。。。
まだ先のことは分からないのですが、住んでいる地域は保育園がとにかく激戦区。いくら職場復帰とは言えど、希望する所に入れるとも限らないし、とりあえず出すだけ出しておかないことには。。。万が一保育園には入れなかった場合、預ける先がないと仕事になりませんし。。。

今年度いっぱいは子育て満喫できますが、来年度以降は仕事復帰、幼稚園or保育園、パパの転勤の可能性アリ?も含めて、どっちがいいんだろう・・・と頭が痛くなることが多くなりそうですorz
猛威を振るった台風15号一過の後、午後からぶらりと気ままにドライブへ。

船にまだ乗ったことがない~!というもこのすけのリクエストに応えるべく、近くで船に乗れるところ・・・で思いついたのがココ。
「大久野島」
 忠海港から船で15分。 車の乗り入れが一切できないので、島中ウサギがピョンピョン!!!
 ウサギ好きにはたまらない楽園でした!!!

また、一度は訪れてみたいと思っていた「大久野島毒ガス資料館」。
今の平和があるのは・・・と思うと、とても複雑です。


約3時間ほどの滞在だったのですが、心地よい潮風が夏の終わりを感じさせてくれました。



ちなみに、アヲハタジャムの工場見学ができる場所はこのすぐ近く。
今度は工場見学に来て見たいw
週末を使って、ミシン専門店(オーチョーミシン)に行ってきました。

今回のお店は、事前にネットで調べた広島市内で唯一の家庭用全ミシンメーカーの正規特約・代理店。
これなら実際に見てみたいと思っても取扱ってないから無理です~ってのがないからいいデスネ。うん。
いくらお店とはいえ、針の付いたミシンが並んでいる店内で子ども達がウロウロすると危ないので、ミシン屋にいる間、上の子ども達はパパにお願いして、おもちゃ屋さんへ連れて行ってもらいました。


それにしても、ミシンメーカーって結構あるんですね。
蛇の目、シンガー、ブラザー位は知ってたんですが(^_^;
海外の知らないメーカーもあったよ。

お店の奥には、古きよき時代のシンガー社製足踏みミシンが飾ってあっていい味出してます。機械好きな私にはドキドキ☆


とりあえずざっと店内を見渡して、一通り見てみたけれど、何がなんだかよく分からないので、お店の人に聞いてみました。


自分の用途と予算を話して、初めに勧められたのはハスクバーナ
糸目調節がダイヤル式の電子ミシン。

確かに自分が必要としている馬力はあるのですが、ダイヤル調節はだいぶ使い込まないと、これは勘とセンスが必要。。
実際に使ってみたのですが、なんかしっくりこない・・・。

次はJUKI
工業用のミシンメーカーで、シェアが大きいこともあって、馬力がありますね。先日行った近くの小さなミシン屋さんも、JUKIを勧めてくれました。フットコントローラーもついていて、音も静か。


せっかく全部のメーカーがあるんだし、どうせならとブラザーも使わせてもらいました。
キャラクターなどの刺繍をするのであれば、こちらになるんでしょうが、自分にはそこまで必要ないです。(リラックマなら別だけど。。。)
値段の割りに、ちょっと物足りない。


最高峰と言われるベルニナも使ってみました。
いいお値段なので、縫い目も馬力もバッチリ。
ーが、一番安いモデルでも20万以上なので㍉㍉・・・。

職業としてソーイングをするのであれば、迷わずこれなんでしょうけど、明らかに予算オーバーorz
シンガー蛇の目も使ってみたけれど、最終的に自分にはJUKIがしっくりくるということが判明☆


ミシン専門店だけあって、ちょっとしたソーイングのポイントや各製品の機能の違いや、メーカー毎の長所・短所を的確に答えてくれ、自分の質問にも即答。さすが長年修理やメンテをしているだけありますね。

また、お店の奥では職人さんがお客さんが持ち込んだミシンや、宅配便で送られてきたミシンの修理&調整をやっているのを実際に拝見。
売るだけでなくその後のメンテもしっかりというのが見えたし、購入後のアフターも考えたら、ここで買ったほうが安心だなって思えました。


やっぱり餅は餅屋。ミシンはミシン屋だなと実感。
我が家のミシンは、もこのすけが生まれる前に購入したJANOMEの廉価版。基本的な直線縫いができて、ちょこっと小物が作れたらで買ったんです。

子どもの数が増えるに従い、ミシンの使用頻度も増えてきました。
パパのズボンの裾上げはもちろん、子ども服や既製服の補正、幼稚園グッズ、寝具カバーなんかも自分で作っちゃいます。


やっぱり安いだけあって、使い込んでくるとそれなりにガタもくるし、機能がちょっと足りなかったり。
車と一緒で、使いっぱなしじゃなくて、時々メンテも必要。
ある程度のメンテは自分でできるのですが、分解調整となると工具がないのでダメ。。。
修理&調整を頼もうにも、通販で買ったものなので、ミシン専門店にお願いしようとすると、結構いいお値段。


ネットであちこちミシン専門店を検索してみたのですが、近場にあるのは一軒のみ。小さなミシン屋さんを先日訪ねてみました。
せっかくなので、そこのおじさんに自分のミシンの使い道を聞いてみたのですが、「それだけ使う人なら、安いミシンだとそれなりのものだから、買いなおしたほうがいいねー」と一言。


まぁ、そうなんだけど。。。(汗



買い直すにしても、いろんなメーカーのものを見てみたいけど、展示数が限られているのでちょっと不満。。。


帰宅してあれこれ検索。
今度は割と大きな専門店を見つけました。


広島市内にあるそうなので、週末を使って家族総出で市内までお出かけをかねて行ってみようかな。

ミシン屋さんにいる間はゆっくり話を聞きたいので、子ども達はパパにお願いして、あれこれミシン情報を仕入れてこようなんて思ってます。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Amazon
最新コメント
[03/15 めかぶ]
[03/13 秀太]
[09/03 めかぶ]
[08/28 syuuta]
[07/11 めかぶ]
プロフィール
HN:
めかぶ
性別:
女性
職業:
【期間限定】専業主婦
趣味:
ドライブ、写真
自己紹介:
食べること・飲む(授乳中につきお休み中)こと、機械いじりが好きな、3人の子どもの(4歳♂・2歳♀、0歳♂)母です。
育児休暇(H24.10まで)中は、3食昼寝付の生活を満喫ちゅ(^皿^)
あしあと
ぺったん
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: 新・めかぶの日記帳 All Rights Reserved